疑似的山ごもり 罪悪感を感じないゆるゆるひきこもり述

スッキリした女性のイラスト 私のこと

ひとりきりになりたいと思う事ありませんか?

私はよくあります

山にこもりたいと思うほどにはあります

でもそれはあまり現実的ではないですね

そんななか思いついた「ゆるゆるひきこもり述」のおはなし

あーーーーひとりになりたい

よくこんな気持ちになります

本当によく、なります

子どもがまだ幼児なので特にね

日中は自由に外出したりできないし(仕事のため)

自宅自営だからずっと家の中にいるし

子どもが帰宅すればいろいろあるし

もう本っ当に常に何かに縛られているんですよね

そんな時に思うのが

あーーーーーひとりになりたい!!!

だけど、これがなかなか実現できないのですよ、当然だけど

この状況になると、家族の話も耳に入ってこないでボーっとしたり、なんてことないことでイライラしたり

いいことありません

このままでは爆発してしまう…

そこで私は考えました

とりあえず、私にとって快適な方法を

私にとって快適なもの、それは何だろう…

外界をシャットダウンしよう 

そこでまず思いついたのが

私、騒音が苦手です

皆さんそうだと思いますけどね

なので自分にとって不要な音を遮断してしまえばいいのではないかと思いました

自分にとって不要な音がなければ、一人で静かにしているような気持ちになれるはず

そこで思いついたのはノイズキャンセリングイヤフォン

これをつけてお気に入りの音楽を聴くのです

早速試してみれば、その効果は絶大で、子どもが騒いでいても意外と平気

一人もどきの世界に浸れるようになりました

お気に入りを聞きながら読書したりブログ書いたりと、はかどるはかどる

中でも最高だったのは

このまま寝てしまう!

もう、子どもたちのことは夫に任せてしまいそのまま眠りにつく

これは至福の時です

この方法なら、子どもがかまってほしくて私の上に乗ってきてもイライラしないんです

不思議!こんなにゆっくり寝られるなんて!

それ以外の時はきちんと向き合うようにするので、寝る時ぐらいは一人気分を味わいたい

そんな私のわがままをかなえてくれる方法でした

こもる環境を求める

次は環境

個室で一人になれる場所…

いろいろ考えましたよ

そこでまず思いついたのはカラオケボックス

個室だし、大声出しても文句言われないし、なんといっても一人きりになれる
(勇気さえ持つことが出来れば、ね)

こんなにいいことってある?ないよね?

でもね、これは失敗

コロナ禍でどこも営業していないのよ

調べて調べて探し回って見たけどだめだった

カラオケ大好きな人、どうしてるの?

そして、カラオケに行きたくなった私の心はどうしたらいいの?

車の中でボーっと考えました、閉店しているカラオケ店の駐車場に車を止めて
(コラ!)

そして考えて考えて、車の中で見つけました

最高のこもる場所

わかりますか?

それは、まさに、その車の中!

車の中っていいことだらけ

 一人きりになれるし

 大きな声出してもいいし

 泣いてもいい

最高じゃないですか!

もうね、これに気付いたときはウキウキしました

こうなったら贅沢は言ってられません

本当はカラオケのほうがいいに決まっています

でも、カラオケに行くことが出来ないならほかで何とかするのです

対向車の人のことなんて考えていられますか

すれ違うのは一瞬です、相手は私のことなんて見ていませんよ

(でも、近所での運転には気を付けましょ、私)

自分のことを少しずつ大切にしようと思っているのですから

人のことを気にしている場合ではありません

あ、思いやりは忘れてはいませんけどね

あてもなくさまよいながら、時間の許す限り
ひとりきりの時間を大声で歌いながら楽しむ

この方法で、ゆるくこもることが出来ました

他にゆるゆるこもり術知りませんか?

今のところこの二つが、私のゆるゆるこもり術

他にも見つけられるといいな

あなたのおすすめこもり術、なんですか?

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました