子どもの持つ不思議な力? 人の気持ちを見抜いているのかもしれません

両手を組んで祈るように目を閉じる女性 私のこと

子どもに私の気持ちが見抜かれているのかもしれない

そんな風に感じたお話

近所の子

どうしても笑えなくて、「あー、このままだと私はどうなるのだろう」という思考でやる気が起きなかった頃

隣家の4歳の女の子に久しぶりにに会いました

普段は挨拶して会話を楽しみ、わが子も一緒ならたくさん遊んだりする仲なのですが、その時は違った

世のお母さんが忙しい平日の夕方

早めに切り上げて色々したい時間帯に、彼女が私の足元にまとわりついて離れない

私の手を握ったり、服を引っぱったり、顔をのぞき込んだり

普段は絶対にしない行動をとりました

「きょうはどうしたの?」

と聞いても何を言うわけでもなく、ただ私の周りから離れなかった

その時ふっと私は心から笑えていなかったことに気付きました

あ、もしかしてこれが原因かも…

そう思い、彼女に目線を合わせ

「いつもありがとうね、おばちゃんと一緒にお家の門まで歩こうよ」

と言い、気持ちを穏やかにするように心がけて手を差し出しました

そしたら「うん」と言って手をつないで歩きだしたのです

彼女は何かを感じ取っていたのかな

子どもは敏感だなぁ

そんな風に思っていました

わが子

そんなことがあった夜のこと

5歳のわが子に唐突に言われた言葉

「おかあさん、ずっと生きてね」

ドキッとしました

更には、自分(子)が大人になっても生きていてほしいとも

え?何を急に言い出すんだろう

そのつもりでいるけど?

頭の中が混乱しました

でもね、落ち着いて考えてみたらなんとなく理解してきました

これは夕方の出来事に似ているな、という事

その時私は笑えていなかったんです

そこで慌てて気持ちを入れ替えて

うん、そうするよ

と答えました

すると、少し安心したように遊び始めました

そして、やっぱりこう思いました

子どもは敏感だなぁ

不安は伝わってしまうのかな

この二つは同じ日に起こった出来事です

よほど生気のない顔していたんでしょうね、私

そんな私の心を見抜いていたのかもしれません

子どもって本当に不思議

あなたの気持ちも見抜かれているかもしれないです

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました