手を差し伸べられたらどうしてる?

両手で顔を覆う女の人に差し伸べられた手 私のこと

助けの手を差し伸べられたとき、どうしていますか

私は人に頼るのがとても苦手です

関連記事

いらないプライド

何か困った事があったとき

心のどこかでは助けてほしいなって思っていてもその気持ちをギュッとしまい込む

何ともならない時でも自分で何とかしようとしてしまう

救いの手がそっと差し出されてもそれを振り払う悪い癖

「大丈夫だから」「いいやー」って

最近まで、なぜだか分からないけど助けられることが恥ずかしいと思っていて

困難を自分で解決できないことが悔しいとすら思っていた

でも違うんだよね

私一人だけでできる事には限界があって、結局行き詰まる

そして、後からどんどん苦しくなってくる

素直にならないと…

一度断ってしまえばその手が再び差し伸べられることはほとんどない

何度も繰り返しているからわかっているはずなんだけど、なぜかその好意を無駄にしてしまう

こんな風にして意地を張り続けるとどうなるか

突然パンクします

そこでやっと無理しすぎていた自分に気付く

ああ、またやってしまった

こうなることはなんとなくわかっていたのに

このくり返し

どうしてあの時自分から遠ざけたのか

素直じゃないなあ

めんどうだね

こんな自分のことが面倒だな、と思う

でも、今までこうして生きてきてしまったのでなかなか変わらない

これが私

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました